logo

システム必要条件

プロセスモデラー6のシステム必要条件

OS: XP ホームエディション/プロフェッショナルエディション、 Vista、 Windows 7、Windows 8

フレームワーク: Microsoft .Net Framework 4.0 またはそれ以上、およびVisual Studio 2010 Tools for Office Runtime (両方がセットアップ中にインストールされます)
代わりに、次の場所から手動でダウンロードすることができます:
– .Net Framework 4.0: http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17718
– Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime: http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=39290

Microsoft Visio: Microsoft Visio™ 2007/2010/2013 (32ビット版)、またはMicrosoft Visio™ 2010/2013(64ビット版)の任意のエディション

Microsoft Office: Microsoft Word™ 2000/XP/2003/2007/2010/2013(いくつかの機能を使用するために推奨)
Microsoft Excel™ 2000/XP/2003/2007/2010/2013 (いくつかの機能を使用するために推奨)
Microsoft PowerPoint™ 2000/XP/2003/2007/2010/2013(いくつかの機能を使用するために推奨)
Microsoft Project™ 2000/XP/2003/2007/2010/2013(スケジュールプランニング機能を使用する場合に必要)

ブラウザ: Microsoft Internet Explorer 5.01 、またはそれ以上(.NET フレームワークのインストールが必要)
Microsoft Silverlight™ (Visio™ 2010 のHTML エクスポートに必要)

重要事項: インストーラーは、フレームワークのインストール時に管理者権限を要求します。
最新のサービスパックをインストールし、あなたのWindows オペレティングシステムを更新してください。

Windows 7 64版でOracle 11g を使用する場合は、チームリポジトリ管理プログラムは Oracle Instant Client for Microsoft Windows (x64)を要求します。
重要: この際、”Oracle Client – 32bit”を含むプロセスモデラー・インストールパッケージは、インストールしないでください!